iOS10.2・WatchOS3.1.1が配信開始されました

iOS10.2及びWatchOS3.1.1が配信開始されました。
iOSは細かい機能アップデート、WatchOSのほうはバグフィックスが中心のようです。

12/15 追記
※Watch OS3.1.1は不具合の為アップデートを取り下げられました。現在の最新版は3.1です。

大きくアップデートで注目されている点としては、iOSデバイスのスクリーンショットを
とる際に音がならなくなった点です。一応シャッター音は端末の音量と連動して出るそうですが、
マナーモードまたは端末音量をサイレントにすることによって無音になるそうです。

ちなみに私はApple WatchもiPhoneも愛用しています。Apple Watchを購入する前までは
一部のApple製品マニア向けもしくは、ある一定以上の所得層向けの娯楽製品だと思っていたのですが
使ってみると非常にいいです。Smart WatchはタグホイヤーのConnctedと迷ったのですが、
今ではApple Watchにして正解だったと思います。

新Macbookの発表後にSurfaceの売上が伸びているようですし、iCloudもまだまだだと
一部では言われていますが、iPhoneを所持しているならばパソコンはMacのほうが使いやすい
ですし、Smart WatchはAndroid Wear搭載製品よりも、Apple Watchにすべきだと思います。

もちろん、純正製品だからシームレスに、ユーザーがあまり意識をすることなく各デバイスが
高度に連携してくれるといったメリットも大きいですが、そもそもAppleはWindowsやAndoroid Wear
などのユーザーに対して配慮に力を入れるつもりがそもそもあまりないように思えます。。

また改めて時間がある時にApple Watchについてはレビュー記事でも書きたいと思います。

話しが逸れてしまいましたが以下、今回のアップデートの概要です。

◆iOS 10.2

□TV
• “次はこちら”を使用して、現在視聴中の映画や番組を確認したり、途中まで見ていたものの続きから再開することが可能
• “今すぐ再生”で、おすすめの新作映画やTV番組を入手
• Storeで新しいAppや最新のiTunesリリースを見つけましょう
• iTunesで購入およびレンタルしたものは“ライブラリ”に表示されます

□絵文字
• 細部に至るまで美しく見えるようデザインを変更
• 新しい顔、食べ物、動物、スポーツ、職業を含んだ100個以上の新しい文字を追加

□写真
• Live Photosの安定性を改善し、より高速なフレームレートを実現
• “ピープル”アルバムで、同一人物の写っている類似の写真の分類の正確性を向上
• “メモリー”でスクリーンショット、ホワイトボード、レシートなどの写真からメモリーを作成してしまう問題を修正
• iPhone 7 Plusで、カメラロールから戻ったときにズームインしたままになっている問題を修正
• サポートするデジタルカメラのRAW形式を追加

□メッセージ
• 新しい“ハート”と“お祝い”のスクリーンエフェクトを追加
• メッセージでキーボードが表示されない問題を修正

□ミュージック
• “再生中”の画面を上にスワイプして、“シャッフル”、“リピート”、“次はこちら”に簡単にアクセスできるようになりました
• “ライブラリ”でプレイリスト、アルバム、曲の並び替え順を選択可能

□News
• あとで読むようにした記事が“Saved”に表示されるようになりました
• 購読の登録をしたチャンネルからの有料記事が“For You”で専用の場所に表示されるようになりました
• 次の記事に移動するのが簡単になりました。左にスワイプするか、“Next Story”をタップします

□メール
• “移動”シートが、メッセージの移動後もそのまま残っている問題を修正
• 長押しでコピー&ペーストがうまく行えない問題を修正
• スレッドを削除したあと、間違ったメッセージが選択されてしまう問題を修正

□アクセシビリティ
• VoiceOverにBraillePen14のサポートを追加
• VoiceOverで、点字表が予期せず切り替わってしまう問題を修正
• Siriの高品質音声がVoiceOverで使用できない問題を修正
• VoiceOverのユーザがリストの項目を再整理することができない問題を修正
• “スイッチコントロール”で留守番電話を削除できない問題を修正

□その他の改善および修正
• カーテン/ブラインド、人の検知、動き、ドア/窓、煙、一酸化炭素、水漏れセンサーなどを含むHomeKitアクセサリ用の通知のサポートを追加
• HomeKitアクセサリ用のファームウェア・アップデートがある時の通知のサポートを追加
• 他社製のアクセサリとのBluetoothのパフォーマンスおよび接続を改善
• FaceTimeに参加している人がぼやけて見える問題を修正
• FaceTime通話で、縦横比および画面の向きが間違って見える問題を修正
• Visual Voicemailの再生を完了できない問題を修正
• Safariのリーダーで、記事が空白のページで開いてしまう問題を修正
• Safariのリーディングリストで記事を既読にすると、Safariが予期せず終了してしまう問題を修正

◆WatchOS3.1.1

•連絡先の名前が”メッセージ”Appと通知に表示されない問題を修正。
•通知に応答できない問題を解決。
•“株価”のコンプリケーションが文字盤で更新されない問題を修正。
•アクティビティのリングがアクティビティの文字盤で表示されない問題を修正。
•“天気”Appで気温の単位を変更後に、アナログの文字盤でダイアルが表示されない問題を修正。
•“マップ”Appがナビゲーション終了後も起動したままになる問題を解決。
•“カレンダー”Appの月表示で間違った日付が表示される問題を解決。

Apple Watchに興味がある方はこちらから。

Watchには充電台が付属していませんが、充電台があると非常に便利なので、
Watch購入の際には充電台を併せて購入することをおすすめします。
充電台はこの製品が台も安定していておすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください